BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

外国人が思う着物の魅力とは?

2020/12/08
近年日本を訪れる外国人観光客が急増し、外国人が日本の文化に触れる機会が多くなっています。そんな数ある日本文化の中でも特に人気なのが着物です。
日本人にとって着物は特別な日に着る衣装で、もしかしたら着たことがないという女性もいるかもしれません。
今回は、外国人が思う着物の魅力について解説していきます。

▼鮮やかな色や柄
外国のフォーマルな衣装はモノトーンのものが多く、シンプルなデザインになっています。
一方で、着物には様々な色や柄が使われており、その鮮やかさに心を惹かれる外国人が多いのです。
また着物以外の小物もデザイン性が高く、おしゃれに敏感な外国人から注目を集めています。

▼上品さ
着物を着ている女性は、仕草や動作がゆっくりでとても上品ですよね。着物は窮屈な衣装なので、意識しなくても女性らしい動きや雰囲気を出すことができます。
また、着物の帯を締めると骨盤や背骨が固定されて、自然と姿勢が良くなります。女性らしさを磨きたい方や品を上げたい方が、着物に魅力を感じています。

▼日本らしい雰囲気
外国にはない和の雰囲気を存分にまとうことができる着物は、非日常を味わいたい外国人にとってとても魅力的なものです。
今では日本人も着物を着て街を歩くことがほとんどないので、外国人にとってはさらに特別感のある衣装に感じられます。
日本を訪れる外国人のほとんどが日本を好きな方なので、日本らしい衣装を着たいと思う方が多いのです。

▼まとめ
最近では、日本の観光名所で着物を着て歩く外国人をよく見るようになりました。
当店では着物の販売を行っていますので、外国の方でも気軽にお越しください。